絵画買取、絵画査定、絵画販売、オークション出品代行などをしております。美術品をご売却のお客様も、ご購入のお客様もお気軽にお問い合わせください。 私たちは、大阪・淀屋橋にある画廊 ギャラリーリッチです。

絵画買取ギャラリーリッチ ギャラリーリッチギャラリーリッチ
HOME日本人作家>日本画家

池田遥邨の作品、略歴を紹介しております。
画廊、ギャラリーリッチ(大阪)では、池田遥邨の日本画・版画の買取もしておりますので、
お気軽にお問い合わせください。

池田遙邨(1895〜1988)


作家略歴紹介

1895年 岡山県倉敷市玉島市に生まれる。
1910年 松原三五郎の画塾に入り、洋画を学ぶ。
1914年 第8回文展に入選する。
1919年 竹内栖鳳の画塾に入り、日本画を学ぶ。
第1回帝展に『南郷の八月』が入選する。
1923年 関東大震災の東京をスケッチする。
1926年 京都市立絵画専門学校研究科を卒業する。
1928年 第「9回帝展で特選となる。
1930年 第11回帝展で特選となる。
1931年 『昭和東海道五十三次』が完成する。
1952年 日展参事となる。
1953年 画塾。青塔社を結成、主宰する。日展評議員となる。
1960年 日展で日本芸術院賞を受賞する。
1976年 日本芸術院会員に選ばれる。
1977年 日展顧問となる。
1984年 文化功労者の表彰を受ける。
1986年 倉敷市名誉市民となる。
1987年 文化勲章を授章する。
1988年 享年92歳。没。

斬新な構図と柔軟な筆使いによる軽妙軽妙酒脱な作品を多く描きました。
遙邨芸術のトレードマークとも言える狐や狸の描写は、文化勲章を受章した頃から頻繁に
画面に表れるようになります。
小動物に自らを託したこれらの作品に共通する親近感やぬくもりは、
人間に強い関心を抱き続けた遙邨の人柄に一因があります。  
晩年には漂泊の俳人・種田山頭火に心を寄せ、その句境の絵画表現に挑んだ、
いわゆる山頭火シリーズに情熱を傾けます。好きな句を何枚も書き出しては画室
の壁に張り、「これらを描き終えるには125 歳まで長生きしなければ」と、おとろえ
ることない制作意欲をみせて次々に作品を発表しました。
飄逸あるいは洒脱とも評されるこれらの作品には、できることなら山頭火のように
旅をしたいと願っていた遙邨の思いが託されています。
**copy** ページトップへ
   

ご利用案内
ほしいものが見つかった場合

まずは、コンディションや在庫の確認のために、お電話かメールをください。

TEL 06-6227-0056 お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら


高価買取いたします。全国から無料査定受付中です。
油彩、日本画、版画、ガレ、ドーム、マイセンなど、

美術品をジャンルを問わず買取査定いたします。

 

お手持ちの美術品のご売却をお考えの方は以下のフォームをご利用ください。

買取査定フォーム 絵画買取査定フォーム

ギャラリーリッチ 店舗作品は弊社店舗のギャラリーにてご覧いただけます。
お気軽にご来店ください。







絵画買取・美術品査定・販売・委託・オークション代行などのご相談もお気軽にお問い合わせください。
全国から無料査定受付中です。お気軽に!
油彩、日本画、リトグラフ、銅版画、シルクスクリーン、ガレ、ドーム、マイセンなど、
絵画・美術品のジャンルを問わず買取査定いたします。


営業時間:月〜金 10:00〜18:00

ギャラリー案内
アクセスマップ

画廊 ギャラリーリッチ(大阪・淀屋橋)では、絵画買取、美術品の査定、販売、時価評価、オークション出品代行などをしております。

株式会社 キャン(ギャラリーリッチ) 〒541-0046 大阪市中央区平野町3-2-7 泰和ビル1F
TEL:06-6227-0056 FAX:06-6227-0764  E-mail:info@gallery-ritchie.com/URL:http://www.gallery-ritchie.com
◆営業時間 平日 am 10:00〜pm 18:00
copyright (C) 2004 gallery Ritchie. All right reserved.  
ギャラリーリッチ TEL:06-9227-0056 お気軽にお問い合わせください TEL 06-6227-0056